読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイシャドウブラシの感想とレビューならココッ!ウィーゼル

評判
アイホール部分のシャドウのグラデーションをつけるための筆として購入しました。すごく使いやすいです。これを使用して改めて反省しました(笑)肌に触れるものは高くても良いもの使うべきですね。

コスパ最強と噂の!

2017年02月12日 ランキング上位商品↑

アイシャドウブラシ ウィーゼル熊野筆メイクブラシ】熊野筆 アイシャドウブラシ小(ウィーゼル)/熊の筆.

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

なのでアイシャドウブラシとして使いたいと思います。コシが強いブラシです。大きさ、コシの強さ、肌触りちょうどよく一番のお気に入りです。アイシャドーをつけるとき!全くチクチクしません。この度は本品を2本購入しました。重ね付けで!ふんわりと綺麗なグラデーションが作れます♪そのナチュラルな感じが気に入ってます。お値段は安いですが肌触り、使い心地は申し分ありませんでした。さらっさらです。横に寝かせて瞼全体に!縦に寝かせて押し付けるように二重幅にポイントで!立てても全く刺激なしなので瞼のキワにととても使いやすい大きさと形です。説明にある通りやや毛丈が長く穂先の整い方がE-7よりすこし荒いですがしっかりコシもあり900円とは思えない質です。もっと早く筆を購入してメイクに使用すればよかったです。良いブラシはいいです。いろんなタイプの熊野筆持ってますが自分的には灰リス>松リス>ウィーゼルみたいな柔らかさの順のように感じます。あと一回り小さめがあるといいのになぁと思いますね。粉の含みもよく満足しました。柔らかく!手触りも良かったです。こちらはぼかし入れにはいいようです。値段をみて勝手にイメージしていましたが、届いた商品はそれを上回る品質で安心しました。粉含みも良いですがすごく濃くつきすぎるということもなく濃淡をつけやすいのでアイシャドウパレットの付属のチップなどとは違ってアイシャドウの発色も良い気がします。今まで100均の筆を使っていてその違いが良く分かりました。他のブラシも欲しくなりました。購入して良かった。目のキワのアイラインぼかし用に購入したのですが、アイラインをぼかすには筆のコシがないので出来ません。明日初めて使います。小とありますが充分アイホール全体にも使えますし、柄が細くて長いのでペンのように持てて使い易いです。灰リス100パーセントは柔らかすぎてアイシャドウとかにはむかないのでフェイスパウダーなどにむいてるし、それ以外はアイシャドウなどにむいてると思います。ただちょっと毛先といいますかその部分が大きいと感じました。アイシャドウのブラシ使いは!今回が初めてです。使用後また書き足します。天然毛のブラシでは比較的安価だと思い2本買いました。筆が柔らかく、とても気持ちの良い使い心地です。大はわたしには少し大きすぎました。アイシャドーを濃いめでシャープにのせたいときに使おうと思います。初めてこの形の筆を購入する方には此方のリーズナブル版かオススメです、熊野筆メーカーさんはたくさんありますがウィーゼルでこの価格はなかなかないのではないでしょうか?2度水洗いしましたが全く型崩れしていません、長持ちしてくれそうです。写真写りは小さいので一番大事な接触面がよく見えませんが!アイメイク用の角丸で先端にいくほど毛が細くなるいわゆる天然毛の穂先です。ものすごくブラシがほしくて、うつくしくメイクしたくて購入。同じブラシの大も購入しましたがアイメイクとすればこちらを2本購入した方がよかったです。持ちやすくて毛も抜けないし!このお値段ですごく満足です。天然毛だとコシがなくてふぁーっとしているブラシになってしまうことが多いのですがこのブラシは大丈夫。(なーんて言いながら、実はこういったブラシは初心者なんですけどね(^^ゞ)毛の部分は根元にはこしがあり先は柔らかくスルっとした使用感でした。商品も凄く丁寧に包装されていて!お手入れの仕方の冊子がついていたし商品を大事にされてる会社という好印象を持ちました。それが「プロ仕様」の感覚?なのでしょうか。いいですね。画像左が本品(小)(2010購入)画像右が!後に購入の(馬毛・大)(2011購入)。お値段倍のヨーロッパ整毛ウィーゼル100%より柔らかく、アイラインを細く入れるのは前記の方が適しています。芯も長いので!このぐらいだとメイクし易く良いと思います。アクセントカラーを入れるのにとてもいいです。以前!大を購入したのですが私は使いこなせなくて!小を購入。先にE-7を購入しとても気に入ったので此方のリーズナブル版も使ってみたくなり購入してみました。